ころころころ 作・元永定正

350_Ehon_1730小さな子どもたちが大好きなこの絵本。

色とりどりの丸がころがってころがって、
色々なみちを進んでいくというストーリー。

ただの丸なのに、まるで生きているように見えるのがとっても不思議です。

とってもわかりやすく単純なので、
子どもたちもすぐに覚えて一緒に読むことができます「ころころころ 作・元永定正」の続きを読む…

はじめてのキャンプ 作・林明子

350_4-8340-0972-6

夏休みに入る前、の大イベントとして、
お泊り保育がある幼稚園や保育園は多いと思います。

お泊り保育の導入としておすすめしたいのが
林明子さん作のはじめてのキャンプ。

初めてのお泊りのドキドキする気持ち、
準備のわくわくする気持ち、
子どもたちと同じように小さな子どもである主人公が
一足先に体験し伝えてくれる一冊です「はじめてのキャンプ 作・林明子」の続きを読む…

ちいさなねこ 作・石井桃子 絵・ 横内 襄

51X4RQ4MH7L__SL500_AA300_

絵本に出てくる動物は、擬人化していたり、
可愛くイラスト化されたりしている ものが多いですが
子どもたちには本物に触れる機会も大切です

ちいさなねこ、のイラストは、本物の猫にとても忠実に描かれているので
子どもたちもとても親しみやすく、
自分たちの日常と重ねやすい世界観になっています。 「ちいさなねこ 作・石井桃子 絵・ 横内 襄」の続きを読む…

コロちゃんはどこ? 作 エリック・ヒル

350_ehon3430

小さな子どもたちにぜひ読んであげたいこの絵本。

仕掛け絵本になっていて
コロちゃんのママが、コロちゃんを家じゅう探し回ります。

タンスを開けたり、ベッドの下をのぞいたり
簡単な仕掛けですが、とてもわくわくする色合いと
わかりやすいはっきりとした絵が魅力です「コロちゃんはどこ? 作 エリック・ヒル」の続きを読む…

100かいだてのいえ 作・いわいとしお

350_Ehon_20817

この絵本の面白さはたくさんありますが、
最大の魅力は、縦に開くというところ

なかなかそんな絵本ありませんよね。
読み手としては、読みづらい部分もあるのですが
子どもたちの興味はすごく得られると思います。

10階ごとにちがう動物がすんでいて、
主人公が100階を目指し上っていきます。 「100かいだてのいえ 作・いわいとしお」の続きを読む…

つぎはわたしのばん 作・いもとようこ

51aP4yyfgQL__SL500_AA300_

この季節は、幼稚園や保育園でも、
内科検診や歯科検診をすることが多いのではないでしょうか?

年中・年長くらいになればだいぶ理解できるものの、
小さな子どもたちにとって「病院」というのは、
ちょっと怖いイメージがどうしてもあります「つぎはわたしのばん 作・いもとようこ」の続きを読む…

にんじんだいこんごぼう 日本の昔話より

61PnCrv5ySL__AA160_

にんじんとだいこんとごぼうは
昔は真っ白だったという
日本の昔話の絵本。

よく知っている野菜たちが、
お風呂に入るという
自分たちの日常とも結び付けられる親しみやすさも魅力です。 「にんじんだいこんごぼう 日本の昔話より」の続きを読む…

おひさまあはは 作・前川かずお

515JWJzQXZL__SL500_AA300_

前川かずお作の「おひさまあはは」は、
読むだけで元気をもらえる絵本です。

最初から最後まで
とにかくみんなが笑っているというお話。

小さな子どもたちにも分かりやすいですし、
あたたかい色味が、読む人をとてもポジティブな気持ちにしてくれます。 「おひさまあはは 作・前川かずお」の続きを読む…

ちびゴリラのちびちび 作・ルース・ボーンスタイン

350_Ehon_1473子どもたちの大好きな動物たちがだくさん登場して、
ちびゴリラのちびちびがみんなから
とても愛されていることがわかる心あたたまる絵本です。

両親だけでなく、いろいろな動物が
暖かい目でちびゴリラを見守り、
可愛がっている毎日に異変が起こります。 「ちびゴリラのちびちび 作・ルース・ボーンスタイン」の続きを読む…

おふろふだいすき 文・松岡亭子 絵・林明子

51321D6Y6BL__AA160_お風呂を題材にした本は、たくさんあります。
子どもたちの生活の一部を題材にすることで
親しみやすさをより感じることができますよね。

林明子さんのイラストらしい、暖かい絵が魅力的な
こちらの絵本。

お風呂に入り、出るまでの間の大冒険が描かれています。
湯船から色々な動物が登場し、わくわく感を与えてくれます。 「おふろふだいすき 文・松岡亭子 絵・林明子」の続きを読む…