3歳のお誕生日の翌日、2歳に戻っていたEちゃんの謎。

kulSc27AC4BD3D907保育園に通っていたEちゃんはしっかり者。
理解力も高く、自分の三歳のお誕生日がもうすぐ来ることを
とても楽しみにしていました。

「もうすぐ三歳になるんだ~」

と嬉しそうにしていたEちゃん。
お誕生日当日もとってもよろこんで
「Eちゃん3歳だよ!」と得意顔。

ところが・・・。

翌日、登園してきたEちゃんに
「何歳ですか?」と質問してみたら

「2歳」

まだ三歳になったばかりだし間違えちゃったのかな~と思って、
「昨日お誕生日で3歳になったよね?Eちゃんは今何歳でですか??」
と聞いてみても、やっぱり

「2歳」

何か三歳について嫌なことがあったのか?!心配になりましたが
その日のお昼寝の時間にそっと教えてくれました。

「Eちゃん、昨日3歳になったけど、お誕生日は昨日で終わりなんだって。
だから3歳じゃなくなっちゃったの」

謎が解けました。
Eちゃんは3歳になるのはお誕生日だけだと思っていたんですね。

理解力の高いEちゃんだからこそ
こんな勘違いをしていることが可愛くて、抱きしめたくなりました。

 

 

コメントを残す